アフィリエイトノート

アフィリエイト記事を見直すときに考えなおすこと。

投稿日:

CVRが改善されたアフィリエイト記事の見直しで繰り返し考えてた事。

当たり前のことだけど当たり前のことだからズレちゃいけない、そんなこと。

ユーザーは

  1. 悩み:なぜ来たのか?
  2. 疑問:何が知りたいのか?
  3. 不安:何が気になるのか?
  4. 理由:なぜそれなのか?
  5. 安心:本当か?

1と2は似てるようで違う。3と4は肝。5は特効薬。全て明確に出来るとCVRは上がるしかない

大事なのは一貫性とわかりやすさ

記事の見直しで気を付けたいのが主張内容がブレないこと。

アレコレは悩ませるだけで売れない。もしも複数の選択肢を用意する場合は「男性ならA」「女性ならB」「老人ならC」ぐらい悩まなくて良いレベルで。

あと、それを選ぶ明確でわかりやすい理由。猿でもわかるくらいわかりやすく。

難しい言葉や説明はあっても良い、あってもいいけどあくまでも「サルでもわかる説明」ありきで。

まとめ

CVRしない”惜しい”記事の特徴。すでにボツボツ売れてる案件ならさらに改善するかも。

  • 「気になる点」の情報が不足している
  • 「余計なこと」を書いている
  • 「全体の流れ」「ツカミ」が悪い

これが全てではないでしょうけど。

 

ad

ad

-アフィリエイトノート

Copyright© AFFINGER , 2018 All Rights Reserved.