初めてのアフィリエイト サイトの作り方・はじめ方

アフィリエイトで稼ぐとは?

アフィリエイトと一口に言っても種類や方法や色々あります。

Googleアドセンスのようなクリック毎に発生するアフィリエイトや、Amazonのアソシエイトのように商品の購入で数%の報酬が発生するブログに相性の良いものなど。

そして今回主に利用するアフィリエイトはASPを利用したアフィリエイトで「商品やサービス」を記事で紹介して、その記事から商品が売れたら報酬が入る仕組みです。Amazonアソシエイトにも似ていますが入る金額が大きい為、稼げる金額が格段に大きくなります。

aspsetumei

例えば、「蟹(かに)」を記事で紹介して売れればお金が入ります。一括車査定に申し込んで貰ったり、化粧品を紹介して購入してもらったりしてもお金が入ります。たくさん売れれば、1回の報酬が2倍、3倍になる事もあります(特別単価)。

すでに存在するアフィリエイトサイトを見るとわかりやすいかもしれません。

デザイン的に「こんなの無理!」と思うかもしれませんが大事なのは「共感できる記事」です。どの方も最初は1歩づつ歩いてきたはずです。

売る「商品」はどこにあるの?どうやって「商品」が売れた事がわかる?

2016-04-24_162243

アフィリエイトで紹介できる商品やサービスは「A8.net」に代表されるようなASPと呼ばれるサービスにたくさん紹介されています。

2016-04-21_17h59_04

登録は無料ですが、商品によっては審査があり自サイトに掲載出来ない場合もあります。とはいえ、「即契約」商品も多数あるのでまずはいろんなASPに登録してみて商品を見てみるのがお勧めです。

ASPによって得意なジャンルが異なり、また扱いのある商品も異なります。「ここにはないけど、このASPにはある」なんて事はもちろん、ASPによって報酬金額が異なる事も多いのでいくつか登録しておくと良いと思います。

アフィリエイトおすすめASP一覧

アフィリエイトのはじめ方

Webサイトの作り方

serversetumei

自分にあった商品やサービスが見つかればそれに応じた記事を、Webサイトを作成して紹介することになります。

しかし、「さぁブログやホームページを作れ」と言われてすぐにやり方がわかる人はそれほどいないでしょう。ホームページを自分で持つには最低限

  • サーバー(ホームページデータを置く場所)
  • ドメイン(ホームページのURL※住所)
  • 公開するホームページ

が必要です。

「無料ブログ」サービスもありますが、突如のサービス停止やSEO(検索で上位表示される事)の点から絶対にお勧め出来ません。作成するサイトは財産として力を付けていくので必ず自分で用意しましょう。

サーバーとドメインの用意の仕方

サーバーはWebサイトのデータを置いておく「土地」のようなものです。ドメインはその位置を示す「住所」です。

サーバーは大きな会社だと自社で用意している場合もありますが、メンテナンスや費用的に通常はレンタルサーバーを使用します。

理想を言えば「エックスサーバー」ぐらいは用意出来ると安心ですが月額1,000円はこれからアフィリエイトを始める方には高く感じるかもしれません。そのような場合はエックスサーバー社が運営するWordPress専用サーバーの月額500円で利用できる「Wpxクラウド」をお勧めします。

Webサイトの仕組みはどうするの?

今回、Webサイトを作るにあたって「WordPress(ワードプレス)」と呼ばれるツールを使用します。

WordPress(ワードプレス)は、ホームページ知識の無い方でも簡単にサイトが作成できるCMSと呼ばれるプログラムです。世界的にもっとも利用されているプログラムなので上記紹介したサーバーは勿論、ほとんどのサーバーで「簡単インストール設定(クリックでインストール)」が可能です。

2016-04-21_17h28_52

後述しますが、イン ストール後に好きなテーマを適応するだけで様々なデザインのサイトを作成する事が出来ます。もちろん無料です。

今回も、このWordPressを使用してサイトを作成しますので「Wpxクラウド」でも問題ありません。

ドメインの設定からサーバにWordPressをインストールして使えるようにするまでの流れ

ドメインは同じく「エックスドメイン」が親和性が高くお勧めです。

サーバー設定からドメインの反映、そしてWordPressのインストールまでこちらに初心者の方でもわかりやすくまとめていますので参考にして下さい。

アフィリエイトのはじめ方

2016-04-21_17h35_20

まずはデザインテーマを決めます。

上記のステップまでで、サーバーにWordPressをインストールしてドメインで表示できた状態だとして進めます。

まだよくわからない方はコチラも参考にして下さい。

 

「プラグイン」を使えばさらにいろんなことが簡単に!

WordPressを使ってサイトを作るメリットとして「プラグイン」が利用できる点が挙げられます。

プラグインとはWordPressに欲しい機能を追加できる「小さなプログラム」です。無料で良質なものが多数公開されており、これを利用する事でSEOの効果が上がったり便利な機能が使えるようになります。

プラグインには「会員制サイト」の仕組みや「ショッピングカート」が作れるものなだ様々ですが、今回はアフィリエイトサイトに必要最低限のおすすめをご紹介しておきます。できるだけ最初のうちに導入しておいて下さい。

さぁ、いよいよ記事を書いていこう!

2016-04-26_150512

ここまで来たらいよいよ記事を書いていくだけです!

アフィリエイト記事の注意点

記事タイトル・見出しには「検索キーワード」を含めよう

ユーザーはあなたの記事にGoogleやYahoo!などで検索して訪れます。

あなたの記事を届けたい人が打つようなキーワードを記事タイトルや各見出しに含めましょう。

最初は商品レビューから

初心者の方でも記事が売れやすいのは偽りの無い購入レビューです。気になる商品はASPからセルフバックでお得に購入する事も可能です。

まずは自身で体験して魅力を伝えてみてはどうでしょうか?

 

 

ad

ad

情報配信中

NEWS

amp2 1

AMPがGoogleモバイルの通常検索結果にまで拡大したことを受けて通常の検索結果のAMPに対応した「AFFINGER4ver20161107」をUP致しました。 AMP(アクセラレイティッド・モバイ ...

affinlion 2

新しく有料配布とさせていただいた「AFFINGER4」。 今までのサイト作成を通して必要な機能や便利な仕組みを思いつく限り詰め込んだ万能テーマに仕上がっています。 micataやSTINGER PLU ...

2016-09-28_163821 3

AFFINGER4はSTINGERとmicataの両方を兼ね備えた、STINGER系の中でもっとも最新かつ最高位のテンプレートです。 試験的にAFFINGER4の管理画面の中をのぞいて頂ける管理画面用 ...

投稿日:2016年4月26日 更新日:

Copyright© アフィリエイトのAFFINGER , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.