お知らせ 制作ノート

バナープラスは本当に「ツカエル」ツールなのか?Photoshop歴10年の僕が使ってみた感想

更新日:

pixta_14588092_Mサイト制作において、アフィリエイトにおいてバナー画像は命です。

売上に大きく直結します。
特にヘッダー画像やリンク先に飛ばす画像はその出来栄えで結果が0と100くらい変わると言っても大袈裟ではありません。

バナー画像とは

Webで何かを紹介する役割をもつ画像。主に広告、宣伝用に作られるが「画像+文字」で作成する素材を本記事ではバナーとしています。

事実、僕自身も同じ商材の紹介でモノは良いのに全然売れなかった商品のバナーを自作する事で月に2~3万円稼ぐ商材に変わりました。それぐらい、「ちょっとしたこと」というのは命取りにつながるほど繊細で大事な事なんです。

スポンサーリンク

ad

バナーを作る為には?

2015-07-24_151758https://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html

さて、前置きがおわったところで本題。
このバナー作成というのは重要でありながら実にハードルが高い

通常はPhotoshop(フォトショップ)とかillustlator(イラレ)とかで作ると思うのですが非常に難しい上に奥が深すぎてマニュアルも辞書みたいに分厚かったりします。たぶん、あなたがこれらを購入して満足のいくバナーを作れるようになるには

3ヵ月~1年くらいかかる

のではないでしょうか?

バナーを作るハードルは他にもあります。
それは「素材」です。
素材とはバナーを作る上での写真とかアイコンとか様々なパーツです。大きく言えば吹き出しとか星やハートマークなどもあります。

Photoshop(フォトショップ)とかillustlator(イラレ)はワークスペースなので素材などはついてません。自分で作ったり購入する必要があります。

この、こまかな素材パーツも作ろうと思うと膨大な時間と知識を要します。

早い話、一朝一夕では出来ないという事です。

もっと簡単にバナーを作れないのか?

というわけで過去には有名な無料ソフトGIMPを試してみた事があるのですが、これはこれでややこしい。上手く作ろうと思うと難しいし、やはり素材は無い。結局いいものを作ろうとそれなりの知識と素材が必要という結論に至りました。ていうかGIMP使うなら断然にPhotoshop(フォトショップ)を勉強した方が良い。

そこでバナープラス

バナープラスは上記のような悩みを持つ素人の方でも簡単にバナーが作れるというコンセプトの元に作成されたソフトです。(ソフトはWindowsのみで動作します(Windows 7~Windows 8)。Macをご利用の方はお使いいただけませんので注意して下さい。)

[banarplus]

これが本当に「使えるバナー作成ソフト」なのか実際に使ってみました。

2015-07-24_134649これが、最初の起動画面です。
今回はWordPressアフィンガーのトップバナーをこれで

説明書を読まずに感覚で作ってみようと思います。

トップバナーをバナープラスで作ってみる

2015-07-24_134820サイズは980と250に。幅と高さと書いてあるのですぐわかりますね。
角丸にも出来ますが今回は四角のままで。

2015-07-24_135054「画像挿入」も字の通り、画像の挿入ですね。
持っていた写真を1つだけ入れてみます。

2015-07-24_13h51_33写真に表示される端の資格を引っ張ると写真が拡大縮小されます。
もちろん回転も可能で感覚的に行えます。

で、バナープラスの凄い所その1!「マスク効果」

2015-07-24_13h51_50で、バナープラスを使ってみて凄く良い所が3つあったのですが、その1つがこの「マスク」。ようするに写真をフワーっと消していく加工ですが、

これはバナー制作で必須かつ難しい作業

これがボタン1つで素人でも簡単に出来るところが「わかってるな!」と感じさせられます。

バナープラスの凄い所その2!膨大な素材

2015-07-24_13h52_19で、このままでは折角の半透明がわからないし寂しいので「背景欲しいな~」と思いますよね。そこでバナープラスの凄いところその2!

素材の量が半端ない!

2015-07-24_135401

2015-07-24_140242

2015-07-24_140405

2015-07-24_140420とても全部は紹介できませんが素材が豊富!
僕、仕事柄で素材関係の本は沢山持ってるんですが揃えようとすると数万円します。余裕で。

IMG_8980かつ、毎回本から探すのが面倒。
それがバナープラスには厳選されたバナーがメチャ入ってます。

2015-07-24_135251というわけで入れた背景ですが、前面になってしまいせっかくの半透明効果がわからない。

でも大丈夫!
横のサムネイル画像で写真の重なりが分かり変更できます。

2015-07-24_135328ほら、いい感じに!

バナープラスの凄いところ!その3~キャラジェネレーター

2015-07-24_135654で、収録素材の横のオンラインって何かな?(説明書読んでない)と思ってクリックしたら

なんとキャラクターが作成できる

これは便利だわ。
これだけでも普通は高いんじゃないかと。

2015-07-24_135722折角なので雰囲気にあった子を作っていれてみました。

文字を入れる

2015-07-24_135916最後に文字です。
もうこれも余計な事考えなくても恐ろしいほど種類が用意されてるので右から選ぶだけ。

2015-07-24_140029文字の種類も雰囲気に合わせて変えれます。

そんなこんなで完成

2015-07-24_140720最後に他の用意されている素材(「今なら無料」「今すぐクリック」もキラキラの星も用意されている素材を入れただけです。)を適当に入れて30分程度で完成!

banaraplus見事、説明書なしで素敵なバナーが出来ました!

まとめ

バナープラスは素人の方がバナーを作る上で間違いなく最強のバナー制作ソフトです。通常はプロ用のPhotoshopで作業している僕も素直にそう思えますし、薦めます。提供されてる会社はWebはもちろん、アフィリエイトには精通しているので「必要な事」をしっかり押さえてあると感じました。

料金は14,700円(年間)となってますが、2年以上使うかどうかはその時考えればいいし、1年以内で山ほどバナーを作りだめしても良いと思いますし、当然使い続けても良いです。

  1. 手軽なバナー作成
  2. 使える豊富な素材
  3. キャラクター作成機能

この3つで14,700円は十分に安いと思いますが、高いと思う人はアフィエイトに向いてないと思うのでそこから考えてもいいかもしれません。

「鯛を釣るには海老が必要。」

これ、アフィリエイトで絶対重要です。

バナープラス公式HPへ

ad

ad

※記事の内容は動作や機能を100%保障するものではございません。悪しからずご了承下さいませ

スーパーアフィリエイターも利用している「クローズドASP」とは?

上記の一般的なASPとは違い、通常の方法では入れない所謂「クローズドASP」と呼ばれるサービスがあります。

「クローズドASP」では一般ではお目にかかれない優良案件通常の同じ案件でも1.5~2倍も報酬が違う条件で使用することができるので売り上げが飛躍的に変わります。また、初心者の方でも成功しやすい「無料登録」や「無料資料請求」などの案件が高い報酬で利用できるのも魅力です。

通常では利用できない特別なASPですが特別に提携を頂き当サイトの読者様に期間限定でご招待中です。

これから始める初心者の方でも問題ありません。ぜひ、このチャンスを逃さずにお申し込みください。

クローズドASPの入会・登録方法

御注意

当サイトの内容の一部はAFFINGER3以前のものであり、現AFFINGER4と異なる場合があります。

-お知らせ, 制作ノート

Copyright© アフィリエイトのAFFINGER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.